岡山中古住宅センター

不動産ブログ

ブログ一覧

【朗報】スマフォでサイトが閲覧可能に!!

朗報です!地元不動産会社では岡山初!スマフォで岡山最新不動産情報が見れるようになりました!!

いつも中古住宅センターのWEBサイトを見ていただいて有難うございます。

岡山の不動産情報をどこよりも早くお届けするこのWEBが

なんと、スマフォで見れるようになりました!

これで、いつでもどこでも最新情報法を入手できます!!

その他、ブログによる当社のとっておき物件のご紹介や、イベントまで24時間お手元に!

地域に密着した情報だけを手作りでお届けする私たちならではの情報です。

(見る方法)

●スマフォで「中古住宅センター」で検索

●QRコードを読み取る

いよいよ今年も後半戦です。

お客様に最もふさわしい不動産をご提供するべく頑張っていきます。

どうぞこれからもよろしくお願いします。

更新日時 : 2013年11月19日 | この記事へのリンク : 

悲報 太陽光発電買取り38円に値下げ

悲報です。太陽光買い取りが38円に。1割下がります。

理由は太陽光発電の設備システム単価が下がってるからとのこと。

しかし、あいかわらず我々一般ユーザーには高い太陽光発電や蓄電池。

脱原発を掲げ、日本震災から二年たった今日にこの買い取り値下げ報道。

この1割で値下げが終わればいいですが、さらなる買い取り値下げがあったら、なかなか採算があわなくなってしまう。

発電設備や蓄電池もずっと稼働するわけでなく、何年かしたら不具合や交換ということもありますから。

以下、記事の抜粋です

経済産業省は11日、2012年度に1キロワット時42円としている太陽光発電の買い取り価格を13年度は家庭用の10キロワット未満を対象に、消費税込みで1キロワット時38円に引き下げる方針を固めた。

事業者用の10キロワット以上は37.8円と家庭用よりも低くするする方向だ。風力や地熱発電は導入データが少ないため据え置く。11日午後の委員会で案を提示する。

 有識者からなる調達価格等算定委員会(委員長は植田和弘京都大学教授)の案をもとにパブリックコメントを踏まえて、3月中に茂木敏充経産相が価格を正式に決定する。

 固定価格買い取り制度は太陽光や風力など5種類のエネルギーで発電した電気を、一定期間国が決めた固定価格で電力会社が買う。買い取り価格は施設の設置費用や、発電業者の利益をもとに決める。買い取りの原資は電気料金と合わせて家庭や企業が負担する。電力会社は買い取りにかかった費用を電気料金に上乗せし、一般の電気利用者から回収できる

日経新聞3月12日紙面を参考にさせていただきました。http://www.nikkei.com/article/DGXNASDF1100B_R10C13A3000000/

更新日時 : 2013年03月12日 | この記事へのリンク : 

【コラム】住宅ローン金利はいつ上がるのか

住宅購入で一番気になるのがお金のこと。今日は金利について少しコラムを。

今は「歴史的な低金利」 の時代です。

図はフラット35のここ1年の金利推移を表したもの。

フラット35は、国から数千億のお金が住宅金融支援機構に入った上での低金利。低金利を長期に確約するぞという我々庶民のために作った国策の機関です。

そんなフラット35の金利も2013年1月から上がっています。資料をご参考ください。

これまで「不景気」の連呼だったテレビもアベノミクス効果で毎日円安!株高!と景気上向きを報道していますよね。フラットの金利も同じように上がっています。

これから為替や株価がどうなるかなんて正確な予想は誰にもできません。

同じようにこの金利も上がるか下がるかなんて予想は難しいでしょう。

あるコンサルタントがこんな話をしていました。

「消費税増税分よりこの金利上昇分のほうが住宅負担は大きい」

ちなみに、毎月10万円の支払いで借りられる額は、金利ごとに以下のとおりです。(期間35年・元利均等の場合)

2%のとき:3,000万円
4%のとき:2,260万円
5%のとき:1,980万円
6%のとき:1,750万円

消費税やローン控除と同じように金利の情勢に目を見張ってお客様がこれから賢く住宅を購入できたらいいなと思っています。

最後に。最近テレビCMで話題の

「いつやるの?今でしょう」

に習いまして、こんな低金利の時代

「いつ買うの?いまでしょ!」

更新日時 : 2013年03月06日 | この記事へのリンク : 

西小学校区はやはり人気〈コラム〉

〈コラム〉

田中1850万円の中古住宅のお問い合わせを、今日一日で電話や直接来店で4件の反響をいただきました。

一日に同一中古仲介物件で問い合わせが集中するのは、それほど頻繁にはありません。

やはり西小学校の物件は反響があるなとつくづく感じました。

この物件は、早くも商談の予約が入ってしまい現在「先約あり」という状態でございます。

(西小写真)

岡山市の西小学校エリアの中古住宅は希少で、2000万円を下回るような物件だと

このように人気や問い合わせが集中するのだなと、担当者の私も改めて、認識いたしました。よく言われますがいいものは早いもの勝ちなんですね。

これからも、西小学校エリアの中古住宅や土地情報、新築戸建など、積極的に集めて、お客様にお届けしたいと思います。

今日は、冬なのに昼は少し暖かく感じました。でも2月にはいったばかりでまだまだ春は遠いです。しかも日本中でインフルエンザも猛威を振るっております。

皆様、お体には十分にお気を付けくださいませ。

更新日時 : 2013年02月02日 | この記事へのリンク : 

【コラム】シェアハウスとは?

東京を中心に「シェアハウス」という住まいがブームになってるそうです。岡山ではまだ聞きませんが、「シェアハウス」とはいったい何なのでしょうか?

『シェアハウスとは共同賃貸住宅の一種で、大きめの一戸建ての居室部分を入居者がそれぞれ占有し、居間や台所、風呂など水周りは居住者全員で共有するのが典型的なタイプである。まかないや管理人のいない寮や合宿所といったイメージ。

 欧米で普及している「ルームシェア」が条件の合った人同士で普通のアパートの1室を借りるのに対し、日本のシェアハウスは最初から共同生活を前提にオーナーが建物を改装しているのが特徴。

 シェアハウスの普及が始まったのは2000年代初頭から。その後の賃貸アパート経営ブームに乗って、個人や中小不動産会社による参入が相次いで供給量が増加した。目新しさや交流、賑わいを求める若年層を中心に入居者も続々に集まった。

ここへ来てブーム再燃の兆候が出てきた。

ブーム再燃の背景には、「震災の影響で、大勢で暮らしたいと考える人、コミュニティや交流を重視する人々が増えてきた」(日本土地建物)ことがある。

 加えて、「新しい付加価値をつけた魅力的な物件を供給すれば、シェアハウスに住んでみたいと思う人は掘り起こせる」(長嶋代表)ため、業者も工夫を凝らした良質な物件供給を開始した。実際、冒頭の日本土地建物のシェアハウスには図書スペースや100屬離Ε奪疋妊奪のテラスを設けるなど、住民同士の交流を図る「仕掛け」が満載だ。』

ブーム再燃する前に私も、東京の人気のシェアハウスを視察したことがあります。元企業の独身寮をシェアハウスにリノベーションした物件です。ビリヤードがあったり、バースペース、音楽が弾ける防音室など、若者にはわくわくするような空間が満載でした。

時代は進化してます。こういうライフスタイルもありなんでしょうね。

ダイヤモンドオンラインを参考にさせていただきました

http://diamond.jp/articles/-/14025

更新日時 : 2011年11月20日 | この記事へのリンク : 

【コラム】マンションの売り方が変わる?!

マンション購入のために週末はモデルルームへ

そんな住宅販売の定番手法がどうやらなくなるかも?!

イメージ写真

ダイヤモンドの記事によると

 住友不動産は、新宿、池袋、渋谷、田町、秋葉原の山手線の主要ターミナル5駅の近隣に大型のマンション展示場を開設した。「総合マンションギャラリー」と銘打たれた新型の展示場は、5ヵ所あわせて2500坪(約8000m2)という巨大施設。扱うマンションは、首都圏で販売中あるいは販売予定の物件で、開業当初は77物件を扱う。施設内には代表的なプランのモデルルームや内装のサンプルが展示されていて、マンションの購入希望者は個々の物件を回らなくても、1ヵ所で比較・検討できるようにしている。

 今後、住友不動産が東京23区内で売り出す新築分譲マンションは、原則として現地のモデルルームを設けず、5つの展示場のみで販売する。

マンションのモデルルームは相当なコストがかかる。内装や設が備はすべて実際の物件と同等のものを使用。

・モデルに併設の接客スペースも必要。

・実物を縮尺した模型なども作るのに自動車1台分のお値段だ。

・モデルルームには常に販売スタッフが複数以上常駐。

長期化するほど、収益が厳しくなってしまう。

都内で住友不動産がモデルを廃止するのは、他社にも飛び火するかもしれない。そして、都内から地方へその流れが来るかもしてない。

週刊ダイヤモンドを参考にさせていただきました

更新日時 : 2011年11月05日 | この記事へのリンク : 

【コラム】住宅エコポイント再開!

住宅エコポイントの再開が決まった。朗報になることは間違いない。

ニュースによると

「政府は10月21日、東日本大震災からの復興策を盛り込んだ第3次補正予算案を閣議決定した。総額は12兆1025億円。

 住宅・不動産関連では、住宅エコポイントの再開に1446億円、住宅金融支援機構が実施するフラット35Sの金利引き下げ幅再拡充に159億円、同機構の災害復興住宅融資金利引き下げの継続に1358億円を計上。そのほか、被災地に建設するサービス付き高齢者住宅やゼロエネルギー住宅、木造長期優良住宅などの供給支援を盛り込んだ。」

とある。

イメージ写真

国土交通省のホームページを見てみると概要が早くも乗っている

国土交通省

どうやら被災地とそれ以外でポイントの総数が違いがあるようだ。

詳細は国土交通省のホームページを参考にしていただきたい。

更新日時 : 2011年10月22日 | この記事へのリンク : 

【コラム】簡単安価で庭をグレードアップさせる方法

いつも弊社ホームページを見て頂き有難うございます

今日から三連休です。

ちょっとしたお役立ち情報を一つ。

お値段以上の「ニトリ」で売っている

優れものをご紹介します。

ソーラーライト

日中、ソーラーパネルに太陽光が当たると、電気エネルギーに交換され、内蔵充電池に蓄電します。
夜になると、日中充電した電気を使ってライトが自動的に点灯します

マンションやビルのエントランス周りに設置してあるような照明で、

電気工事が一切いらず、商品を箱からだし、シールをはがして庭に固定するだけで、夜になると自然と発光します。

なかなかおしゃれです。

2個セットで999円。

私は2箱購入して実際に着けてみました。

ご近所さんからも好評でした。

気になる方は、ニトリさんまで!

更新日時 : 2011年10月08日 | この記事へのリンク : 

ブログ 今日は谷万成の坪単価5万円という土地を調査に行ってきた

毎日暑いですね。

私、今月、出張とか研修が重なって、1日しか休んでいません((+_+))

でも仕事好きなんで、今日もマケズニがんばっています。

★★

谷万成に100坪の土地で500万円という坪単価5万円の土地情報が入ってきたので

早速、見に行ってきました。

谷万成は、岡山大学から西へ53号線を少し走ると、洋服のビッグアメリカンとか

くすりのラブとかお寿司のしーじゃっくとか大きなショッピング施設が集中しているエリアの近くにある便利なエリア。

大きな53号線から少し住宅街に入り、地図を頼りにすすんでいきました。

うん、結構閑静な住宅街。53号線の喧騒は感じさせない。

学区は伊島小・京山中学校区。そう、人気の学区。

進学率が高いということで、根強い人気の学区ですよね。

さあ、おめあての土地に到着。

日当たりはなかなか良い。現在は草とか生えていますが

整地にすればいい感じに仕上がりそう。

この土地情報は発信元の不動産屋さんの事情でオープンにできないので詳細は公開できまないのが残念ですが、安い土地をお探しの方にはいいかもしれません。

(注:段差があり、駐車スペースはとれそうにありません)

このあたりの坪単価で5万円は破格だと思いました。お金をかけずに不動産を購入したいという賢いお客さまにはいい土地でしょう。

暑い夏はまだまだこれから。いい情報を集めることにこれからも尽力していきます!

更新日時 : 2011年07月26日 | この記事へのリンク : 

岡山不動産査定サイトサテコムOPEN!

岡山の地域密着型不動産サテイサイト

サテコムをOPEN!

地域に根差した不動産業者だからでしかできないきめ細やかな査定をしてまいります。

合わせて、相続による売却やローンの返済をちょっと変えたいなというご相談も承っております!

さあ今すぐサテコムへ!

更新日時 : 2011年07月11日 | この記事へのリンク : 




ブログページブログページRSS配信ボタン
カレンダー
<<        2017年04月        >>
            1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30           

最近見た物件 (0)